FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-30 16:42 | カテゴリ:商品情報
目元のシワが気になり始めた、夏にお肌の水分がとんでしまい、目元のシワが増えたなど、目の周りのシワが気になっている方は多くいるかと思います。

そんな方におすすめしたいのが、今フランスで非常に人気で、2010年の販売以来5万本以上を売上げる目元用美容液「アクチライド フラッシュ」です!

P11802278.jpg


このスティックは写真のような3つの小さなダーモボールがついており、これをコロコロしながら目元をマッサージすることにより、美容液がシワの溝から入り込み肌の奥まで浸透していきます。


P11802345.jpg


アクチライド フラッシュの成分の特徴は、ギノー独自成分のダームリスという球体ヒアルロン酸が入っていることです。肌内部の水分と結合し、ポップコーンのように大きく膨らみ、内側からシワの溝を押し上げることでシワをふっくらさせてくれます。

この球体ヒアルロン酸に加え、ビタミンEやトウモロコシ由来成分が入っており、シワに有効な成分が一本のスティックにギューッとつまっています。


世界中の美容のプロも認めたアクチライド フラッシュはメイクではカバーしきれないシワや夕方になると気になる法令線や首のシワなどをスティック一本で簡単にお手入れできます。

毎日アクチライド フラッシュを使用し、日々シワが薄くなるのを鏡で見るのが楽しみになります
スポンサーサイト
2012-08-24 13:03 | カテゴリ:売れ筋ランキング
今週の売上げランキングをみなさんにご紹介します。

☆★☆第1位☆★☆
Lotion Hydra Confort

blog1.jpg
日本で非常に人気の商品は乾燥肌用化粧水『ローション イドラ コンフォ』です。

お肌の乾燥が気になる方、しっかりと潤いをキープしたい方におすすめの化粧水。

拭き取りタイプの化粧水で、クレンジングの仕上げとして、肌に潤いを与えながらメイクの汚れを完全に落とし、滑らかな肌へと導いてくれます。

美容液やクリームの浸透も非常によくしてくれる化粧水です!






☆★☆第2位☆★☆
Longue Vie Cellulaire
ロング ヴィ セルレール

blog2.jpg
ギノーの化粧品の中で、世界で最も売れている『ロング ヴィ セルレール』です。

エイジングの気になる方におすすめのクリームです。ギノーオリジナル成分「セルラーライミディアム」が細胞の

数を増やし、寿命を延ばし、お肌を内側から若々しく元気にしてくれます。

美容液のようにテクスチャーが軽く、とても良い付け心地です。水分バランスを保ってくれるので、乾燥を防いでくれます。







☆★☆第3位☆★☆

Crème Protection Réparatrice
クレーム プロテクション レパラトリス

blog3.jpg
第3位は敏感肌用クリーム『クレーム プロテクション レパラトリス』です。

赤みやヒリつきが気になる方におすすめです。

お肌の「保湿」「鎮静」「保護」をしっかりとしてくれ、敏感肌の方にも安心してお使い頂けます。

ロング ヴィ セルレールともとても相性が良く、他のクリームと重ね使いをして頂くと非常に効果的です。

2012-08-14 18:54 | カテゴリ:ギノーの裏側
こんにちは。一回目のブログはパリのエステティシャン教育の現場をお届けします。

エステティシャンはどのように生まれているのでしょうか?

外国におけるエステティシャンの教育現場を見たことある方は少ないですよね。

フランスはエステ発祥の地であり、美に対する意識も非常に高いです。

実際にギノーのエステティシャンの教育現場を覗いてみましょう。


burogu.jpg


ここはパリにあるギノーの研修施設です。豊富な技術と経験を持つ

ギノーのインストラクターが化粧品について説明しています。

パリでの研修は毎年4,000人以上ものエステティシャンを受け入れています。

ギノーはフランス・ヨーロッパではエステサロンにおいてシェアNo.1であり、

それだけ多くのエステティシャンに教育を行う必要があります。

また、ギノーにはインターナショナルインストラクターがおり、世界中を飛び回り、

本場の技術や知識を世界中のパートナーに伝える役割を果たしています。


gagi.jpg



研修室には実際にギノーサロンで使用する美容機器や化粧品、ベッドなどが揃っており、

インストラクターが一人ひとりのエステティシャンに指導をしています。

kaka.jpg

手の細かい動きなどからしっかりと指導をし、エステの『プロ』を育てるように

インストラクターは日々教育をしているのです。


mapi.jpg


研修では技術だけではなく、ファイナンス、マーケティング、スタッフの管理など様々な

マネージメントの理論も学ぶことができます。

同じような教育は世界中で行われており、日本でも研修プログラムが用意されています。

2012年9月にはパリでエステティシャン養成学校ギノーアカデミーを開校される予定です。

学校はクリエーターやデザイナーが集まるパリの中心地に位置しています。

ギノーアカデミーについてはまたお話しますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。